ご家庭で本格生餃子を楽しめる福岡県福津市の「生餃子-ぎょうざの山八-」。手造りにこだわった生餃子の繊細な味で皆様の笑顔を引き出します。

Tell
mail

山八餃子ができるまで

原材料加工

キャベツの芯取りは手作業

キャベツの芯取りは手作業で行います。

フレッシュ豚モモ肉をカット 山八餃子の豚肉は九州産

山八餃子の豚肉は九州産。毎日必要な分だけ、フレッシュ豚モモ肉をカットしミンチにしています。

ミキサーにキャベツを投入します。 豚肉をキャベツそして秘伝の賞味領との黄金比が生まれます。

ミキサーにキャベツが投入され、ここで豚肉とキャベツそして秘伝の調味液との黄金比が生まれます!
季節によって収穫されるキャベツの水分量が違ったり、天候によって湿度が違うため混合する時間の管理が大変です。

打出し/包装

1パックずつ手作業で打ち粉をふりながら パックに詰めていきます。

餃子の成形機から、瞬く間に打ち出される餃子 を、1パックずつ手作業で打ち粉をふりながら パックに詰めていきます。
打ち粉が少ないと餃子同士がくっついてしまいます。 異物の混入防止のため、金属探知機を導入しています。すべての商品を検査することによって、お客様に安心安全な商品をお届けします。適切に温度管理され、山八の冷蔵トラックに積み込まれた餃子が、各店舗に届きます!生餃子は温度管理が一番大切です。お刺身と同じように、すぐに冷蔵庫で保管をお願いいたします!パック詰めは神技!丁寧に!正確に! 打ち粉の量が決め手!

打ち粉が少ないと餃子同士がくっついてしまいます。 すべての商品を検査することによって、お客様に安心安全な商品をお届けします。

金属探知器

異物の混入防止のため、金属探知機を導入しています。

異物の混入防止のため、金属探知機を導入しています。すべての商品を検査することによって、お客様に安心安全な商品をお届けします。

出荷

生餃子はお刺身と同じように、すぐに冷蔵庫で保管をお願いいたします!

適切に温度管理され、山八の冷蔵トラックに積み込まれた餃子が、各店舗に届きます!生餃子は温度管理が一番大切です。お刺身と同じように、すぐに冷蔵庫で保管をお願いいたします!